キングダムの再放送・再配信を無料で視聴する方法【ネットフリックス・アマゾンプライム・TVerで見れる?】

こちらの記事では、

  • キングダムが見れる動画配信サービス
  • キングダムの再放送予定
  • キングダムを無料視聴する方法

をまとめています。

「キングダム」再放送の予定は?

「キングダム」の2022年の再放送予定について調べてみましたが、再放送予定はありませんでした。もう一度「キングダム」がみたい方はレンタルか動画配信サービスで視聴するのがおすすめです。

「キングダム」無料期間で見れる動画配信サービス

こちらでは、各配信サービスでの「キングダム」の配信状況をまとめておりますのでご覧ください。

配信サービス名 配信状況 月額料金

976円(税込)

2189円(税込)

※毎月1200ポイント付与

1026円(税込)

1017円(税込)

960円(税込)

550円(税込)

1925円(税込)

618円(税込)

500円(税込)

990円(税込)

「キングダム」を無料で見る方法

ネット上では違法にアップロードされた無料で見られる動画もありますが、視聴するだけで法律で罰せられます。また、ウイルスに感染し端末からクレジット情報や住所などの個人情報を盗まれる危険性があります。見逃し配信サービスのTVerで無料で見ることができる作品もありますが、以下のデメリットがあります。

TVerで見るデメリット

  1. テレビ同様CMが流れるのでストレスになる
  2. 放送から1週間で視聴できなくなる
  3. 直近回のみで過去回は見ることができない
  4. ダウンロード機能がないので、オフライン視聴できない
  5. フジテレビの番組だとFODアプリが必要

完全無料である分このような複数のデメリットがあることは仕方ありません。上記のデメリットに抵抗がある場合は各動画配信サービスを使うことをオススメします。

「キングダム」Amazonプライム(アマプラ)は配信なし

アマプラでは「キングダム」の配信がありません。

「キングダム」Netflix(ネットフリックス)は配信なし

ネトフリでも「キングダム」の配信はありません。

「キングダム」Hulu(フールー)は配信なし

Huluでも「キングダム」の配信がありません。

「キングダム」概要

あらすじ 時は紀元前、中華最西の国・秦に信と漂という戦災孤児で下僕の少年がいた。2人はそこから抜け出す為に「天下の大将軍」を目指し、日々修行に明け暮れていた。そんな中漂は、秦大臣・昌文君に見出だされ仕官を果たす。だが1ヶ月後、漂が深手を負った状態で信の元に戻り、信に地図と大将軍の夢を託し命を落とす。地図に書かれた場所に向かった信は、その先で秦王・嬴政と出会う。政は王弟・成蟜と秦左丞相・竭氏の反乱により玉座を追われるも、昌文君と仕官後に影武者となった漂の手により逃げ延びる。だが漂は刺客により重傷を負い、その刺客が追ってくるも信が討ち取る。そして追手の包囲から河了貂の手引きで逃がれ、追撃をかわしながら昌文君らと合流する。そして玉座の奪還を狙う一行は山の民の助力を求め、政は山の王・楊端和と会談する。政はその中で「王の道」を説き説得に成功、助力を獲得した政達はついに成蟜と竭氏のいる秦王都・咸陽へと向かう。
放送局 NHK
放送年 2012年~
キャスト 森田成一、 福山潤、 釘宮理恵、 日笠陽子、白熊寛嗣、浜添伸也
主題歌 Nothing’s Carved In Stone『Pride』
公式サイト https://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=kingdom

「キングダム」感想

「キングダム」まとめ

以上「キングダム」の動画配信サービス・再放送などについて説明しました。残念ながら2022年「キングダム」の再放送予定はありませんでした。動画配信サービスを利用して無料期間の間に見てしまうのがいいでしょう。継続的に今後もチェックしたい方は動画配信サービスの有料会員になって広告なく快適に視聴し、他の番組にも手を出していくのがおすすめです!(コンテンツ沼にハマらないように注意してくださいね…。)今後も追加情報などありましたら随時更新していく予定なので、VOD列島を要チェックです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。