ハンドメイズ・テイル/侍女の物語の再放送・再配信を無料で視聴する方法【ネットフリックス・アマゾンプライム・TVerで見れる?】

こちらの記事では、

  • ハンドメイズ・テイル/侍女の物語が見れる動画配信サービス
  • ハンドメイズ・テイル/侍女の物語の再放送予定
  • ハンドメイズ・テイル/侍女の物語を無料視聴する方法

をまとめています。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」再放送の予定は?

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の2022年の再放送予定について調べてみましたが、再放送予定はありませんでした。もう一度「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」がみたい方はレンタルか動画配信サービスで視聴するのがおすすめです。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」無料期間で見れる動画配信サービス

こちらでは、各配信サービスでの「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の配信状況をまとめておりますのでご覧ください。

配信サービス名 配信状況 月額料金

2,052円(税込)

990円(税込)

500円(税込)

1026円(税込)

1017円(税込)

2189円(税込)

※毎月1200ポイント付与

960円(税込)

550円(税込)

618円(税込)

976円(税込)

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」を無料で見る方法

ネット上では違法にアップロードされた無料で見られる動画もありますが、視聴するだけで法律で罰せられます。また、ウイルスに感染し端末からクレジット情報や住所などの個人情報を盗まれる危険性があります。見逃し配信サービスのTVerで無料で見ることができる作品もありますが、以下のデメリットがあります。

TVerで見るデメリット

  1. テレビ同様CMが流れるのでストレスになる
  2. 放送から1週間で視聴できなくなる
  3. 直近回のみで過去回は見ることができない
  4. ダウンロード機能がないので、オフライン視聴できない
  5. フジテレビの番組だとFODアプリが必要

完全無料である分このような複数のデメリットがあることは仕方ありません。上記のデメリットに抵抗がある場合は各動画配信サービスを使うことをオススメします。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」Amazonプライム(アマプラ)は配信なし

アマプラでは「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の配信がありません。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」Netflix(ネットフリックス)は配信なし

ネトフリでも「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の配信はありません。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」Hulu(フールー)は配信なし

Huluでも「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の配信がありません。

TVerで「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の見逃し回を無料視聴!

TVerでは、約400以上の番組の見逃し配信を、登録不要で視聴することができます。しかし、放送終了1週間後には配信がなくなってしまうことや、広告・CMが多いことを考えると、最新話を見逃したときのみのご利用がオススメです。

GYAOで「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の見逃し回を無料視聴!

GYAOでは、会員登録不要で、番組放送の翌日から見逃し配信を視聴することができます。しかし、放送終了1週間後には配信がなくなってしまうことや、広告・CMが多いことを考えると、こちらも最新話を見逃したときのみのご利用がオススメです。

YouTubeで「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の見逃し配信してる?

YouTubeでは、ハンドメイズ・テイル/侍女の物語の見逃し配信はありません。しかし、ハンドメイズ・テイル/侍女の物語の次回予告や関連動画は配信されているので、気になる方は是非ご利用ください。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」概要

あらすじ ほぼ現代の世界で、性感染症と環境汚染のために女性の不妊率は大幅に上昇し、出生率は異常に低下して社会の存続が危機にさらされる。アメリカ合衆国では内戦が起き、全体主義的かつキリスト教原理主義勢力がクーデターを起こしてギレアド共和国を成立させる。権力志向の強い指導者たちは軍国主義と身分主義に基づく社会を作りあげ、女性たちは職に就くことも財産所有も金銭授受も読書も禁じられる。世界的な不妊危機に対処するため、聖書の極端な解釈により、数少ない妊娠可能な女性を強制徴募し”侍女”と呼んで専ら妊娠出産に奉仕させる。侍女は、権力者の家に配属され、個人の名前を奪われ、司令官と呼ばれる権力者の所有物としての名を付けられ、儀式的なレイプを受けて子をもうけるよう努めさせられるが、生まれた子は取り上げられて司令官夫婦の子となる。 社会は身分制に縛られ、自由は制限され義務が強制される。侍女たちは赤い衣装を強制され、家事を行う”女中”(マルタ)たちは緑の衣装、”妻”たちは青の衣装を着る。”おば”は女性たちを訓練し、”目”は人々を監視し、”ハンター”は国を逃げようとする人々を狩り、”イゼベル”は娼婦であり、”守護者”達は武装してあらゆる階層の人間たちを見張る。街中には規則を破った男女たちの死体がぶら下げられる。
放送局
放送年 1985年~
キャスト エリザベス・モス、ジョセフ・ファインズ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、アレクシス・ブレデル、マデリーン・ブルーワー、アン・ダウド
主題歌
公式サイト https://www.hulu.com/series/the-handmaids-tale-565d8976-9d26-4e63-866c-40f8a137ce5f

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」感想

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」まとめ

以上「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の動画配信サービス・再放送などについて説明しました。残念ながら2022年「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」の再放送予定はありませんでした。動画配信サービスを利用して無料期間の間に見てしまうのがいいでしょう。継続的に今後もチェックしたい方は動画配信サービスの有料会員になって広告なく快適に視聴し、他の番組にも手を出していくのがおすすめです!(コンテンツ沼にハマらないように注意してくださいね…。)今後も追加情報などありましたら随時更新していく予定なので、VOD列島を要チェックです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。