ブラッディ・マンデイの再放送・再配信を無料で視聴する方法【ネットフリックス・アマゾンプライム・TVerで見れる?】

こちらの記事では、

  • ブラッディ・マンデイが見れる動画配信サービス
  • ブラッディ・マンデイの再放送予定
  • ブラッディ・マンデイを無料視聴する方法

をまとめています。

「ブラッディ・マンデイ」再放送の予定は?

「ブラッディ・マンデイ」の2022年の再放送予定について調べてみましたが、再放送予定はありませんでした。もう一度「ブラッディ・マンデイ」がみたい方はレンタルか動画配信サービスで視聴するのがおすすめです。

「ブラッディ・マンデイ」無料期間で見れる動画配信サービス

こちらでは、各配信サービスでの「ブラッディ・マンデイ」の配信状況をまとめておりますのでご覧ください。

配信サービス名 配信状況 月額料金

2,052円(税込)

550円(税込)

500円(税込)

1026円(税込)

1017円(税込)

2189円(税込)

※毎月1200ポイント付与

618円(税込)

990円(税込)

960円(税込)

976円(税込)

「ブラッディ・マンデイ」を無料で見る方法

ネット上では違法にアップロードされた無料で見られる動画もありますが、視聴するだけで法律で罰せられます。また、ウイルスに感染し端末からクレジット情報や住所などの個人情報を盗まれる危険性があります。見逃し配信サービスのTVerで無料で見ることができる作品もありますが、以下のデメリットがあります。

TVerで見るデメリット

  1. テレビ同様CMが流れるのでストレスになる
  2. 放送から1週間で視聴できなくなる
  3. 直近回のみで過去回は見ることができない
  4. ダウンロード機能がないので、オフライン視聴できない
  5. フジテレビの番組だとFODアプリが必要

完全無料である分このような複数のデメリットがあることは仕方ありません。上記のデメリットに抵抗がある場合は各動画配信サービスを使うことをオススメします。

「ブラッディ・マンデイ」Amazonプライム(アマプラ)は配信あり

アマプラでは「ブラッディ・マンデイ」の配信があります。

ただ見れない回がいくつか存在し、全話を視聴することができないことがあります。その場合レンタルするか地上波での再放送を待つしかありませんね。

「ブラッディ・マンデイ」Netflix(ネットフリックス)は配信なし

ネトフリでも「ブラッディ・マンデイ」の配信はありません。

「ブラッディ・マンデイ」Hulu(フールー)は配信あり

Huluでも「ブラッディ・マンデイ」の配信があります。

ただこちらも見れない回がいくつか存在し、全話を視聴することができないことがあります。その場合レンタルするか地上波での再放送を待つしかありませんね。

TVerで「ブラッディ・マンデイ」の見逃し回を無料視聴!

TVerでは、約400以上の番組の見逃し配信を、登録不要で視聴することができます。しかし、放送終了1週間後には配信がなくなってしまうことや、広告・CMが多いことを考えると、最新話を見逃したときのみのご利用がオススメです。

GYAOで「ブラッディ・マンデイ」の見逃し回を無料視聴!

GYAOでは、会員登録不要で、番組放送の翌日から見逃し配信を視聴することができます。しかし、放送終了1週間後には配信がなくなってしまうことや、広告・CMが多いことを考えると、こちらも最新話を見逃したときのみのご利用がオススメです。

YouTubeで「ブラッディ・マンデイ」の見逃し配信してる?

YouTubeでは、ブラッディ・マンデイの見逃し配信はありません。しかし、ブラッディ・マンデイの次回予告や関連動画は配信されているので、気になる方は是非ご利用ください。

「ブラッディ・マンデイ」概要

あらすじ 主人公の高木藤丸は、普通の高校に通う2年生。普段は無気力でだらしがない少年。しかし裏では、天才的なハッキング能力を持つ正体不明のカリスマハッカー『ファルコン』として、父・竜之介が所属する公安調査庁の一組織『THIRD-i』の仕事を手伝っていた。極寒の地・ロシアで、売人から極めて危険なウイルスを手に入れた謎の女テロリスト・折原マヤが、藤丸の通う弥代学院へ生物教師として赴任して来る。特殊拘置所で収監されている神島紫門がかつて率いていた宗教団体は、教祖を奪還すべくテロ計画を実行に移そうとしていた。彼らは、かつて神島一派の起こした事件をハッキング能力で未然に防いでいた藤丸の能力を高く評価し、藤丸を事件に巻き込もうとする。藤丸は、幼馴染で自身のバックアップ役でもある九条音弥の協力を得て、テロメンバーの折原マヤの逮捕に成功する。しかし、折原マヤを移送する際に、THIRD-i内部に内通者がいることが判明し、藤丸の機転を利かせた結果、それは宝生小百合であることが判明する。
放送局 TBSテレビ
放送年 2007年~
キャスト 三浦春馬、川島海荷、田中哲司、佐藤健、藤井美菜、久野雅弘、徳永えり、吉沢悠、松重豊、片瀬那奈、 芦名星、阿南敦子、久保田将至
主題歌 flumpool『Over the rain 〜ひかりの橋〜』
公式サイト https://www.amuse-s-e.co.jp/bloody2/

「ブラッディ・マンデイ」感想

「ブラッディ・マンデイ」まとめ

以上「ブラッディ・マンデイ」の動画配信サービス・再放送などについて説明しました。残念ながら2022年「ブラッディ・マンデイ」の再放送予定はありませんでした。動画配信サービスを利用して無料期間の間に見てしまうのがいいでしょう。継続的に今後もチェックしたい方は動画配信サービスの有料会員になって広告なく快適に視聴し、他の番組にも手を出していくのがおすすめです!(コンテンツ沼にハマらないように注意してくださいね…。)今後も追加情報などありましたら随時更新していく予定なので、VOD列島を要チェックです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。